脱毛の回数制って一体何?

全身脱毛をするときに、光を特別に当てることで、全身にあったムダ毛を今度は半永久的に
生え知らずの方法が可能な美容法と言えます。

 

女性ならではの発想で沢山と言っていいほど多くの方がご存知かと思います。

 

面倒と言えるムダ毛処理の心配が必要がなくなるわけで、今若い女性から、
大人気と言える全身脱毛です。

 

しかし、実際にサロン選びの際に、どうしても多くの人が突き当たる問題としては、
どのくらい『全身脱毛の料金設定をしたらいいか』わからないといったこと。

 

一生に何度も体験するわけではないので、料金をじっくりとみたとしても、あまり知識がない方が多いでしょう。

 

しかしこの料金体系等、これらをきちんと理解したか否かにより、その後の全身脱毛に対する満足度に関しても変わることでしょう。

 

それであれば、今回は全身脱毛の詳しい料金設定方法について説明をするつもりで行こうと思います。

 

 

まず、脱毛の料金体系について、大きく分けていくと、2つになります。

 

1つ目は『月○○円』にした月額制型の料金設定。

 

2つ目では『△回施術では○○円』という回数制法式。

 

これがサロンごとに異なっているために、分かり難い脱毛の料金設定がされているものの、
よく見ていくと、脱毛サロンの料金設定は必ずこの2つから1つを採用しています。

 

月額制と言ってもかなりこちらは簡単なのです。

 

既に月で決まった料金をサロンで支払い、自分が納得いくまでサロンでのサービスが受け続けられること。

 

現在サロンではたくさんのお店が月額制のスタイルを導入する形ですが、代表的サロンのスタイルとしてみると
脱毛ラボやキレイモなどが挙げられます。

 

次にもう一つ、回数制ですが、こちらではまず、申し込みの最初の時点で施術回数がここであるていど決めてしまいます。

 

また回数制を導入しているという多くのサロンでは、6回から始めるコース設定となった形のものがほとんど。

 

6回から多くて24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由に選ぶことができます。

 

こちらの料金体系をちなみにミュゼまたはディオーネ他には銀座カラーの一部のコースに導入された形となっています。

 

これらを例として、脱毛の料金体系では、サロンごとに違いがあるので、注意といった必要もあります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではそのような回数制の脱毛サロンでは、どんなメリット・デメリットが存在しているか?

 

順序よく見ていきたいと思います。

 

<メリット>

ローン分割で使用するサロンの最大メリットは、支払い総額には変わる事はないという点です。

 

月額制のサロンであれば、いつでも行けるような気になってしまいます。

 

面倒だと思い、予約をしないまま気づいたら一年がいつの間にか経った、なんてことも。

 

また、予約をそれから取ろうと思っても1ヶ月先までの間うまっていたとしたら、サロンに通えない空白となった期間にさえも
お金を払うという事になりますね。

 

そんなことがあった場合は、サロンへと通う期間もずるずる伸びて、その結果予定していたはずの額より、
支払い総額が増えてしまうといった可能性もあります。

 

これなら一見月額制サロンのほうが安く見えますが、支払い総額で直した場合、回数制より高くつくことも。

 

それと比べて、最初から支払い総額が確定している回数制サロンは、料金が決まっているので安心感も一段と違いますね。

 

 

<デメリット>

回数制のサロンでよくあるタイプのトラブルでは、最初の申し込みの回数だけでは思っていたような
効果が得られずに、後で回数の多いコースに再度申し込みをするために、総額ではかなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛の効果では個人差からしてもそれは大きいので、はじめに申し込んだ時点では何回施術をしたらムダ毛がキレイに
除けるかわからないといったことも多くあります。

 

そのため最初は少ない回数で申し込んでおいて、後で増やすというタイプの方も多いんです。

 

これを例えば最初に6回コースを申し込み、後で18回コースを改めて申し込みをするのであれば、
最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安いと思えますよね。

 

これらの様に後になって回数を増やしたくなった場合、損をしやすい場合も含まれることが
一番のデメリットの理由として挙げられます。

 

またローン分割としたサロンでは、予約の日をすっかり忘れてしまったときにも、1回のカウントとなってしまう場合が。

 

せっかくの脱毛施術なのが1回分ムダになってしまうのは、とってももったいないなと言えますよね。

 

このような点は、デメリットの一部となります。

 

 

部位別で脱毛が終了される回数は違う?

では回数制での脱毛サロンに通おうと言った場合、何回位までサロンへ通えばいいでしょうか?

 

私は一つの目安として、一番効果的といえるのは12回、最低でも6回の施術をおすすめ
していることです。

 

というのは、全身脱毛の場合、一度に行う施術では施術箇所の毛が全てといってキレイとなれたわけではありません。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイになるのは、施術した箇所の約20%〜30%に当たる毛のみと言われています。

 

そしてそうした効果がある程度実感をし始めるのは6回目の施術。

 

その6回目の施術によって、約50〜60%ほどの毛がはえなくなったという実感を持つでしょう。

 

そのため、ある程度の毛を減らしたい要望を持った方なら、6回前後の施術で、満足できるかもしれません。

 

また、全てある毛を完全にキレイにしたいなら、必要になる回数では10回以上。

 

そのため「せっかく全身を脱毛するのだから、ムダ毛処理を行わずにキレイなままでいたい!」という方には、
10回以上といったコースのお申し込みがオススメです。

 

さらに脱毛効果というと、施術の部位により、異なることはご存知でしょうか?

 

脱毛の行う部位により効果も異なります。

 

サロンが行うという光脱毛は毛が黒の色素に反応、それで効果を発揮するので、黒い面積が広くて太い毛は
脱毛効果も大きく、細い毛だと脱毛効果も小さくなります。

 

それもあり、例えばワキなど太い毛が多くある部位には効果も出やすく、鼻の下にある産毛などの部位は結果も出づらいです。

 

それもあって腕などのパーツでは、元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、逆に脱毛結果が出にくい場合などもあり、
注意が必要です。

 

このようにして、脱毛をする際などは、ネット調査や友人の口コミで得た標準的回数を参考にするというだけでなく、
自身が持つ体質や希望、脱毛箇所等も含めて大きな個人差ができる場合もあります。

 

そのため満足できる脱毛の実現には、サロンのスタッフさんとの相談を実際してみたらいいでしょう。

 

また、さらに他の多数のサロンでは初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

そこで確実に自分の希望について伝えれば、最も適したと言える施術回数を教えてもらえるでしょう。

 

 

まとめ

 

回数制による脱毛はおわかりいただけましたか?

 

始めの脱毛は誰しも不安なもの。

 

でも、例え料金だけでもきちんと理解できたら少しは安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の費用ってどんなもの?2種類あるって本当?
脱毛サロンの月額制の費用ってどんなもの?2種類あるって本当?脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の費用ってどんなもの?2種類あるって本当?が分からない方は参考にしてください。